株式会社モビリア・インターナショナル
  輸入家具卸販売を手掛けていた日本創業株式会社(昭和40年設立)は、昭和47年、フランスのエアボーン社と業務提携し、国内での高級家具製造を開始しました。
  エアボーン社はその名が示す様に元々は航空機、特に空軍用輸送機専門のメーカーでしたが、第二次世界大戦終了と共にその技術の平和産業への転換を図り、当時のヨーロッパ有数の高級家具メーカーとして知られていました。
 日本創業はその後もスイスのデ・セデ社、ドイツのアルフレッド・キル社、イタリアのテクノ社、デンマークのフリッツ・ハンセン社、ボー・エクス社、イギリスのヒール社、オランダのケンボー社など高いデザイン性と高品質を誇る一流高級家具メーカーとライセンス契約を結び、日本国内で「モビリア」のブランド名で高級家具の製造・販売・卸を手掛けて参りました。
 モビリア・インターナショナルはその技術と蓄積を今に受け継ぎ、製造元であるモビリア・プロダクツ・インクとの提携によってお客様のニーズに対応した高品質の家具、内装建材等インテリア・アイテムを、個人のお客様はもとよりデザイナー、建築家の皆様、ディベロッパーの皆様などから幅広いご支持を頂戴し、提供し続けております。
FURNITURE  家具コレクション CONTRACT  コントラクト・ビジネス
モビリアについて